ホーム > 体質 > そういう体質とは割り切れない

そういう体質とは割り切れない

そういう体質とは割り切れない私の話しです。
若い時には、口では「体臭気になる」なんて言っても本気で気にしてはいなかったんですよね。
それが、今は、本当に本当に気にしています。
汗の匂いについては、太ってから気になり始めたかもしれませんが、私が何よりも気にしているのはそちらではなく足の匂いです。
ふっと気が付いたら、臭かったんですよね。
きっと元から臭かったのかもしれませんが女性としては、体臭が強いというのは非常にコンプレックスで結構深刻です。
職場でトイレに立つたびに、ストッキングの上から汗のふき取りシートで足を拭き、スリッパは毎日持ち帰ってファブリーズ。
それでもにおうんです。
もうどうしたら良いものだか。
一応ネットで検索してみたんです。
そしたら意外に足の匂いについて悩んでいる女性は居るみたいですね。
といっても、全体から見たら少数でしょうけれどね。
なんか小説でたまに女性から花の匂いがするだの夢を見ている文章が登場するとイラッとします。
私から匂っているのはそんないいものではない。
一応、試してみたいなと思った方法があったので、忘備録もかねて書き出します。
ティートリーというハーブは殺菌作用があるとかで、お風呂に垂らしてみると良いそうな。
ティートリー。
聞き慣れないハーブですが、この前お気に入りの雑貨店で見つけたんです。
売り切れてたんですけどね(涙)。
今度入荷されたら買ってみよう。
お風呂ということだったけど、私はお風呂は寝る前派なので、朝足湯できたら良いなぁと計画中。
後はね、スリッパの材質も、布じゃなくて汗を吸い込まない素材にして防水スプレーするとスリッパに匂いが付きにくくなるらしい。
今までは安いスリッパを頻繁に変えていたけど、確かに布製だった。
(だって布の方がファブれるし)ちょっとスリッパも要検討ですね。
ストッキングについては、こまめに変えるしか無いそうでトイレに立つときにポーチ持って歩くしかないですね。
それでも匂うよりは良いかなぁ。

ワキガ対策法

関連記事

  1. 枕カバーに抜け毛が目立ち始めた

    30歳くらいから、枕カバーに抜け毛が目立ち始め、お風呂の浴槽に毛が浮いていました...

  2. そういう体質とは割り切れない

    そういう体質とは割り切れない私の話しです。若い時には、口では「体臭気になる」なん...